リフォーム アルファテック
                   

営業時間10:00~18:00(水・木定休)

  • お電話
  • ご予約
  • メニュー

建物調査の必要性

可児・多治見・土岐でリノベーション・リフォーム工事なら「カエール」

大切な住まいに気になる症状はありませんか?

建物調査の必要性

耐震補強工事について

「調査」というと大げさに聞こえるかもしれませんが、今ある建物をリフォームするのにお住まいの調査は欠かせません。
※耐震診断・断熱・省エネ診断は、設計申込後に実施致します。

床下調査

床下の基礎や土台の状況、シロアリ被害の有無や湿度・含水率、断熱材の状況をチェックします。

外壁調査

基礎および外壁のヒビ割れの有無や塗装状況はもちろん窓廻りのシーリング等雨漏れがないかを調査します。

屋根調査

老朽化による割れや傷み・サビなどを隅々までチェックします。また屋根は金額や耐震性能にも大きく影響するため、材料・形状をチェックします。

小屋裏調査

建築金物や筋違い、断熱材などの有無と状態を確認。また雨漏りが最も表れやすい部分ですので入念にチェックを行います。

調査後の診断ステップ

耐震診断

一つでも気になる箇所があったら今すぐ耐震診断を!

  • 昭和56年以前に建てられた家
  • 1階が車庫や店舗等、壁が少ない
  • 軟弱な地盤に建っている建物
  • オーバーハングしている建物

断熱・省エネ診断

ひとつでも当てはまったら断熱・省エネ診断を!

  • 冬、床が冷たく足元が寒い
  • 夏は2階の部屋がとても暑い
  • すきま風が気になる
  • 冷房や暖房があまり効かない

耐震・断熱工事をしたら、金額が高くなりそうで心配..

耐震工事や断熱工事…
実はそんなに金額がかわらないんです!

来場予約・お問合せはお気軽にどうぞ

                       

営業時間10:00~18:00(水・木定休)