リフォーム アルファテック
                   

営業時間10:00~18:00(水・木定休)

  • お電話
  • ご予約
  • メニュー

外壁調査

可児・多治見・土岐でリノベーション・リフォーム工事なら「カエール」

お住まいの外壁にこんな症状はありませんか?

外壁調査のサイン

  • 雨漏り
  • 外壁のひび割れ
  • 外壁のコケ・藻
  • 外壁の色あせ
  • シーリング材の痩せ
  • 塗装のはがれ

一番多いのが外壁トラブル..
無料建物調査でチェックしませんか?

外壁に潜む6つの危険

調査というと大げさに聞こえるかもしれませんが、解体後の追加工事の発生やトラブルを防ぎ
安心安全なお住まいをご提案させていただくためには、このようなお住まいの調査は欠かせません。

1. シーリング割れ

窓廻りのシーリングのヒビ割れは雨漏れに直結します。放っておくと建物内部の木材の腐食させます。

2. 外壁割れ

外壁のヒビはどうしても起こるものですが、1mm以上のひび割れは建物内部の雨漏れにも繋がります。

3. 塗膜の劣化

塗膜に触れて白く粉がつく状態がチョーキングです。チョーキングは塗膜の劣化を表します。

4. コケ・藻・汚れ

コケや汚れが発生しているのは、塗膜の撥水性が落ちていることを表し、繁殖すると建物内部まで腐食させます。

5. サビ

外部には多く鉄部が使われており、雨風で錆などの劣化がおきますので、塗装工事が必要です。

6. 基礎のクラック

基礎の状態を調べます

基礎クラックは構造に大きく影響を与えますが、外部からは化粧モルタルが塗られているので正確な判断はできません。

来場予約・お問合せはお気軽にどうぞ

                       

営業時間10:00~18:00(水・木定休)